スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.01.07 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    新宿さぼてんのメンチカツサンドを食べた。移動中の軽食に最適。

    0
      お昼に特急で移動する事がありまして。
      特急に乗ると、何か軽く食べたくなりませんか? ボクはなります。
      重いお弁当じゃなくて、軽い食事という感じの物。
      ドトールとかサブウェイのサンドイッチとか最適なんですよ。

      でも、近くにドトールもサブウェイもなくてですね。
      駅の売店のパンとかだとちょっと味気ないなぁと思って、近くのデパ地下を
      サクッと探索しました。
      おかずにするような惣菜や、ガッツリしたお弁当なんかは売っているのですが、
      狠度いい軽食”が見つからない。
      時間もないし諦めようかなぁと思った時その時ですよ。

      とんかつ屋さんの「新宿さぼてん」の前に、「サンドイッチ」のノボリを発見。
      早速見てみると、なんとまぁ丁度いいサイズのサンドイッチがズラッと
      並んでいました。
      ヒレカツ、ミックス、メンチカツと、いくつか種類もあって良い感じです。

      ボクはその中からメンチカツサンドをチョイス。
      390円というお値段は、量に対しては正直ちょっとお高めかなぁと思いました。
      味はどうなのかは食べてからのお楽しみって事で。

      で。電車に乗り込んで早速メンチカツタイムです。
      パッケージはこんな感じ。

      さぼてんメンチ_01

      メンチカツはあふれる肉汁と脂の美味さと食べた時のサクッとした感じが
      とても大事だと思います。
      「ジュ〜シ〜」の書き方、そして写真のカツの周りのソースとパンの接合部分に
      たっぷりついているソースが期待感をあおります。

      箱を開けてみました。

      さぼてんメンチ_02

      3切れ収まっています。上から見る限りはボリューミーですよ。
      パッケージの写真に偽りなし、という感じのメンチカツサンドです。
      箱の中のビニールでの包装は結構独特ですね。包んで真ん中をテープで留めています。
      コレが、ちょっと残念ポイントでした。
      まず、開け辛い。次に、メンチカツサンドを真ん中から取る形になっちゃう事です。

      なぜ真ん中から取ると残念なのか。
      このメンチカツサンド、1枚のメンチカツをパンで挟んだ物を3等分してあります。
      つまり、二つはカツの端っこ、1つは真ん中になる訳ですよ。
      当然、真ん中はカツが沢山挟まっていて、端っこはカツのボリュームは落ちます。
      ボク的には、真ん中部分が「お宝メンチカツサンド」。
      端部分は「惜しいメンチカツサンド」なんです。

      美味しいものは最後まで残しておきたい派のボクとしては、このパッケージは
      開けた流れで真ん中の「お宝メンチカツサンド」を取らなければならず、ちょっと残念でした。
      まぁ、個人的な趣味の話なんですが(笑)

      で、その「お宝メンチカツサンド」を取り出した写真がコレです。

      さぼてんメンチ_03

      十分なお宝感ありませんか?
      ボリュームたっぷりな感じがありありと分かります。

      で、食べてみました。
      これは……美味い! 美味いです。
      お弁当なので、冷めているんですが、とてもジューシーです。
      ソースがしみているのでサクサク感はありませんでしたが、口にあふれる肉汁は
      まさに「幸せ」です。

      幸せがあふれだすさぼてんのメンチカツサンド。
      ぜひ一度お試しあれ。

      ボクは今度はヒレカツに挑戦しようかと思います。




      オリジン弁当を食べていたら異物発見。これって安全なのかね?

      0
        過去にこのブログでも記事にしたオリジン弁当。
        あれからもちょくちょく利用させて頂いています。
        惣菜も弁当も手軽に買って行けるのが良いです。最寄り駅の駅前にあるし。とても便利。
        【過去記事】


        先日も利用しました。夕飯に、家族で弁当をって事で。
        いつものごとく美味しく頂きました。
        しかし。カミサンが食べ終わりそうな頃、何かを発見して声をあげました。

        何やら指先で摘まんでテーブルの上に置かれたそれは、5ミリ角の小さな塊。
        表面が濡れているので、何となく何か食材が焦げた物のようにも見えます。
        外側がちょっとポロポロ崩れたので食材のうちの何かではないかと思ったのですが、
        出てきたのが弁当の付け合わせに入っていたホウレンソウの胡麻和えという。
        何か食材が焦げた物だとしたら出所が似つかわしくない。

        うーん。やっぱりこれは異物ですね。
        という事で、その塊は保管。オリジン弁当にはメールで異物が入っていた事を報告しました。

        すると翌日返信がありました。
        恐らく調理の下ごしらえの過程で取り除けなかった土か小石だと思う、との事でした。
        後日担当責任者の方が連絡をくれるという事で待っていたらさらに2日後に電話が。
        現物を預かって調べたいので取りに来る、という事になったので待ちました。

        で、渡すための現物を改めてみると、表面が乾いて薄い茶色に。
        見るからに小石っぽい。

        オリジンの小石

        オリジンの小石1

        こんな感じ。
        しかし、デカくないですか? 子供の指先くらいの大きさありますよ。
        これを食ったかもしれないと思うと、ちょっと恐ろしくなりますよね。

        で、夜にオリジン弁当の担当責任者の男性が家にやってきました。
        状況の説明と現物の確認をして、通り一遍の「申し訳ありませんでした」を何回か聞きました。

        食べても大丈夫なものなのか、と聞くと「大丈夫じゃないですね」と。
        これほど大きなものを取り除けずに調理して客に提供して、客がもし口にしたらどうするのか、と聞くと「申し訳ありませんでした」と。
        まぁ、担当責任者の人は謝るしかできないですよね。うん。

        そんな感じなので、調査と言っても何を調べてくれるんだ、と聞きました。
        ボクとしては、この塊が何で、どういう由来で弁当に入って、もし食べたとして健康に害はなかったのか、きちんと調べてくれないと納得いかないよ、と。
        どこまで調べられるかわからないが、会社に持ち帰ってできる限り調べます、という事で異物を渡しました。
        また、「食べられる状態ではない物を提供した」という事でお弁当の代金を返金してもらいました。
        同時に買ったお弁当の分まで全額返金してくれましたが、う〜〜〜〜ん。
        受け取ってよかったのか、ちょっと悩んじゃいますね。

        ともあれ。
        異物が入っていた事で、これまで感じていたオリジンさんに対する安心感がグーーーーーッと下がりました。
        調理の過程でこんな大きなものが混入するのであれば、作業者の質か作業の体制、マニュアルに不備があるのでしょう。
        これを売り物として出してしまってきっと悔恨の極みであろうと思いますが、少なくともボクにはこうなった経緯・過程は関係ないですからね。
        どんな感じで結果報告が来るのか分かりませんが、食を扱う企業としての姿勢を見せてほしいと思いました。

        調査結果が出るのは3〜4週間後、という事で結果を待ちたいと思います。


        あ、ブログの記事にするにあたって、来てくれた担当責任者の方に書いて良いか聞きました。
        すると、「それはお客さんの勝手なのでご自由にどうぞ」という捨て台詞とも取れる物言いで返ってきました。
        若干悲しい気分もありつつ記事にする事にしました。

        何にせよ、再び信頼できるようご対応頂きたいと、切に願います。



        忙しい日にはお弁当でも。夕食はオリジン弁当のお弁当&惣菜!

        0

           例えば夫婦が共働きだと、お互い帰りが遅くなってしまったり、
          共働きでなくても、炊事の担当者が所要や病気になったりして
          夕食の支度がどうにも間に合わない事って無いですか?
          まして子供がいる家庭だと、夕食があまりに遅くなるのは考え物ですよね。
          子供の生活リズムが乱れては大変ですし。
          そんな時便利なのは、お弁当や惣菜を扱っているお店です

          本日、我が家はまさにそんな状況でした。
          妻は専業主婦なのですが、急な用事が出来てしまって
          夕食の支度が間に合わない、とSOSメールが入りました。
          そこでボクが、帰宅途中の最寄のお弁当屋さんでお弁当や惣菜を買って帰る事に。
          我が家の最寄のお弁当屋さんは、ボクが通勤で利用する駅を降りてすぐにある
          オリジン弁当さん。

          出来たてのお弁当や豊富な惣菜で子供達の栄養も考えながら、
          とても手軽に利用できる、嬉しいお弁当屋さんです。
          妻がオリジン弁当のホームページで選らんだメニューをメールで
          送ってくれたので、それにボクが食べたいお弁当を追加して、
          結構大きな袋をぶら下げて帰りました。

          今日のメニューはコレ。

          オリジンその2

          ボク : 豚トロエビフライ弁当
          妻 : 味噌ロースカキフライ弁当
          子供達 : ツナマヨおにぎり&しその実茎わかめおにぎり
          みんなで : から揚げ(しょうゆ味)、ミルカツ、ポテトサラダ、肉団子

          タップリ過ぎるくらい買っちゃいました。
          コレで約2500円くらい。うーん。買いすぎた……かな。
          ちょっと油多目になっちゃったのはボクが見た目で食べたい物を選んだからですね。
          ちょっと反省。

          我が家は、お弁当の類を買うとみんなで分けあって少しずつ全部のおかずを
          食べる、という習慣があります。
          他人が食べているものはどれも美味しそうに見えるので、
          みんなで美味しさを分かち合うんです。
          今日も分かち合いました。

          久々のオリジン弁当だったのですが、個人的にヒットだったのは豚トロ

          オリジンその1

          一昔前にプチブームがあって以来の豚トロでしたが、
          脂身の味わいがもう最高でした。塩ダレもマッチして美味いこと美味いこと。
          しかも、タップリ入ってるんです。
          下に引いてあるキャベツの千切りにタレが絡んでこれもまた美味い。
          妻も子供たちも、みんな美味いと言って分け与えた以上に欲しがりました。

          そして、やっぱり家族全員で完食。
          我が家は基本的に「残す」という事をしません。
          今日もお腹は満足! そしてみんなで美味しさを分かち合って心も満足!
          ごちそうさまでした。

          忙しいお父さんお母さん、たまにはこんなお弁当夕食も、どうでしょう?


          1

          ブログ内検索

          calendar

          S M T W T F S
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          2627282930  
          << November 2017 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          • オリジン弁当を食べていたら異物発見。これって安全なのかね?
            をいちゃん
          • オリジン弁当を食べていたら異物発見。これって安全なのかね?
            もも
          • カラムーチョ にんにくマシマシ を食べた。辛ウマ。ガッツリ。
            をいちゃん
          • カラムーチョ にんにくマシマシ を食べた。辛ウマ。ガッツリ。
            特技一覧
          • 期間限定コアラのマーチ カスタードシュークリーム味を食べた
            をいちゃん
          • 期間限定コアラのマーチ カスタードシュークリーム味を食べた
            株式

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          links

          PR

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM