スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.01.07 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    たけのこの里 つぶつぶいちご を食べた。いちごとココア美味し。

    0
      きのこの山ばかり記事で取り上げたので、たけのこの里も……と
      思ってコンビニに行ったのですが、いつもの所にはノーマルの物しか
      ありませんでした。
      いつものヤツを食べて美味しい! と言っても普通なので何とか
      変わり種はないかと探しました。

      頑張って普段は行かないコンビニまで足を延ばしたところ、
      ありましたよ〜。

      たけのこいちご_01

      つぶつぶいちご味。

      この時期にイチゴ? ちょっと違和感ありませんか?
      イチゴってもっと冬の時期にいっぱい出ているイメージありました。
      う……売れ残り? でも、置いてあったのはコンビニなので
      さすがに売れ残ってるという事はないと思いますが……。

      と思って公式サイトを見てみたら、きのこの山の抹茶ミルクと
      並んでいたので、新商品みたいです。
      良かったよかった。

      さて、裏はこんな感じでした。

      たけのこいちご_02

      イチゴチップが入ったチョコ、それにココアクッキーですよ。
      イチゴチップはつぶつぶだという事で食感が楽しみですね。
      ココアとイチゴがどんな感じに口の中で混ざり合うのかも興味あります。

      で。開けてみました。

      たけのこいちご_03

      やっぱり内袋ありますよね。そりゃそうです。
      外箱開けて内袋だと若干残念な感じがするのはボクだけですかね?
      さぁ食べようと思って開けたらもう一つ関門がある、という感じで、
      なんかはぐらかされたような気分になります。
      まぁ、仕方ないですけど。

      で、取り出してみました。

      たけのこいちご_04

      んー。見た目、ちょっと残念な気がしますね。
      イチゴチョコの周りに細かいココアクッキーの破片がまぶされています。
      沢山入っているお菓子の宿命ですが、ちょっと美観に欠けるなぁと
      思ってしまいました。
      もう少しクッキー部分がしっかりしていれば……とも思いますが、
      しっかりしてたらサクサク感ないですからね。
      これは仕方ないかなぁ。
      いつものたけのこの里は気にならないんでしょうね。色的に。

      で、食べてみました。
      チョコとクッキーが混ざり合う食感はいつものたけのこの里でした。
      いちごのフレーバーはそれなりに効いていて、ココアクッキーと混ざって
      良い感じの甘さでした。美味しかったです。

      楽しみだったつぶつぶイチゴチップは……つぶつぶ感はほぼありませんでした。
      食感で感じられるほど大きな粒ではないみたいですね。
      最初の期待度が大きかっただけに、そこはちょっと残念に感じちゃいました。
      そこだけ、もうちょっと! という感じでした。



      明治製菓 たけのこの里つぶつぶいちご 10箱入

      価格: 1,785円
      (2013/05/21 21:13時点 )

      感想:0件




      明治 フィールミント マーブルスタイル を食べた。超爽やか。

      0
        その昔。中学生の頃でしたかね。
        近所のコンビニでアイスを売っていたんです。
        コンビニの黎明期ですね。いろいろ試していたんだと思います。
        あの、でっかいバケツみたいなのに入ってるのをガリガリ削ってポコンと
        コーンの上に乗せるヤツ。アレを売っていたんですね。

        そのコンビニで、ボクは衝撃の出会いをするんです。
        ライトグリーンに焦げ茶色のツブツブが入っているアイス。
        その名も「チョコミント」。

        ちょっとスースーする甘いアイス。というのが最初の印象だった気がします。
        でも、冷たいアイスを食べてちょっと口の中がスースーするというのが
        当時のボクには衝撃的で、さらに口の中にはしっかり甘さも残るという
        驚きの食べ物でした。
        ハマってしまって、毎日のように食べたんです。
        ……食べすぎたのか、それ以来チョコミント味が若干苦手になるという
        切ない展開となりました。

        それから幾年経ったでしょうか。
        コンビニで見つけたのはコレでした。

        チョコミント_01

        フィールミント マーブルスタイル です。
        全面的にチョコミントです。ライトグリーンに焦げ茶色です。
        チョコミントが若干苦手だったボクがこれを買ったのは、
        何を隠そう「新発売」のPOPを見たからです。
        一瞬迷いましたけどね、苦手な物も食べてレポートしてみようという
        チャレンジです。

        早速開けてみました。

        チョコミント_02

        明治のこの小さな個包装のチョコレート、箱が凄く良いです。
        写真右側のOPENの部分、写真だと潰れていますが、開封時は
        起き上がって? いて、ふたの役割をしています。
        この部分を引き出すように倒すと、外箱から中身を引き出しやすくなる、
        という構造になっています。
        ……うーん。説明下手ですが、コンビニで見つけたら一度買ってみて下さい。
        ちょっと感動しますよ。

        そして、個包装を開けてみました。

        チョコミント_03

        こんな感じ。とてもいい具合にマーブルになってますね。
        まさに溶け合うチョコとミントがそこにありました。
        大きさも丁度一口サイズというか、仕事中に軽くつまむには
        丁度いい大きさです。

        さて、ちょっと緊張しながら食べてみました。
        …………おぉ。これは凄いです。
        口に入れると、ミントの爽やかさが広がります。口の中で溶けてくると
        甘みも追いかけてきます。
        チョコレート菓子を食べる時の、なんというかちょっと口の中が
        マッタリする感じとか、どこか「温かい」と感じるようなあの感じが
        全くありません。
        口に広がるのは、どこまでもどこまでも爽やかなミント。
        その中から甘さがとろけだしてくるのですが、それはやっぱりミント。
        そんな感じの味でした。

        この感じは、仕事中のちょっとした気分転換にはもってこいですね。
        食べやすい大きさですし、ミントの爽やかさは意識をシャープにしてくれます。
        集中して事務仕事をする人とかには超おすすめです。


        苦手意識があったチョコミントですが、この味であれば大丈夫でした。
        ただ、食べすぎるとやっぱりダメだーとなってしまうかもしれないので、
        これはゆっくりひと箱食べようと思います(笑)




        カラムーチョ にんにくマシマシ を食べた。辛ウマ。ガッツリ。

        0
          カラムーチョが好きなんです。
          ポテトチップ系のスナック菓子でカルビーのポテトチップス コンソメパンチの
          次に好きです。もちろんポテチコンソメは1番好きです。
          このカラムーチョ、ボクが小学生くらいの時に初登場で食べたんですが、
          その時は辛くて食べられませんでした。
          でも、中学校か高校くらいの頃ですかね。すっかり定番商品になってた
          カラムーチョを久々に食べたんです。
          そしたらですねぇ、美味かったんですね。コレが。
          それから時々食べるようになったんですが、いつしか近所のお店で売っていない
          事が多くなって、食べる機会が激減しました。

          ところが、3年くらい前ですかねぇ。
          コンビニで見つけたんですよ。その時はファミリーマートでした。
          久々に食べたら美味かったんですよ。ホントに美味かったんです。
          それから、大体1か月に1回くらいのペースで会社でのオヤツに
          買うようになりました。

          そんなカラムーチョですが、今回はセブンイレブンで新商品を見つけました。
          「カラムーチョ にんにくマシマシ」。コレです。

          ムーチョ_01

          にんにくがマシマシですよ。元気になれそうです。
          というか、「マシマシ」って一般的な言葉なんですかね?
          かの有名な「ラーメン二郎」でだけ通用する言葉だと思っていました。
          ボクは二郎が若干苦手というか……なので、二郎用語が一般に浸食してくると
          ちょっと切ない気がします。

          ともあれ、カラムーチョですよ。
          裏を見ると、こんな感じでした。

          ムーチョ_02

          「においを気にせず」なんて書いてあるくらいなので、相当臭うのかなぁと
          思っていました。でも、湖池屋さんの言う通り気にせず食べる事にしました。

          で、開封してちょっと出してみました。

          ムーチョ_03

          開封直後、フワッとニンニクの香りが立ち上りました。
          相当エキス出てますよ。食欲をそそります。期待度アップ。

          で、カラムーチョの何が好きって、ボクはこのポテトのカットの仕方です。
          薄切りのポテトチップを揚げたのもも良いんですが、この細切りはボクの中で
          最高のカットの仕方です。
          口に入れて、ザクザク噛んだ時の食感は、薄切りの比ではないんです。
          カラムーチョも、細切りタイプと薄切りタイプがありますが、
          薄切りタイプはボクの中のスナック菓子ランキングでは上位ではありません。
          それくらい重要な要素です。このカットの仕方。
          このカットが最強です。間違いない。
          カルビーさんもこの切り方のヤツ作ればいいのに。

          で、食べましたよ。
          やっぱり辛ウマでした。カラムーチョはやっぱりカラムーチョですね。
          ニンニクを感じるより先に辛さを感じました。
          ザクザクと噛んでいると、鼻に抜ける香りがニンニクでした。
          美味ーい。それだけで元気になったような気がしました。
          食べ進めていくうちに1本1本をよく見てみたんですが、ニンニクのフレーバーを
          まぶしているのかと思いきや、細かくして揚げたニンニクと思われる
          小さな粒? がありました。にんにくマシマシってのはコレの事ですかね。

          昼過ぎのオヤツに食べたのですが、ボク自身は臭いは気になりませんでした。
          あくまで、ボク自身は、ですが(笑)
          食べた本人は気になりませんので、カラムーチョファンは是非一度
          お試しください。


          湖池屋 スティックカラムーチョ にんにくマシマシホットチリ味(100g)

          価格: 198円
          (2013/05/16 23:47時点 )

          感想:0件





          ブログ内検索

          calendar

          S M T W T F S
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          << September 2017 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          • オリジン弁当を食べていたら異物発見。これって安全なのかね?
            をいちゃん
          • オリジン弁当を食べていたら異物発見。これって安全なのかね?
            もも
          • カラムーチョ にんにくマシマシ を食べた。辛ウマ。ガッツリ。
            をいちゃん
          • カラムーチョ にんにくマシマシ を食べた。辛ウマ。ガッツリ。
            特技一覧
          • 期間限定コアラのマーチ カスタードシュークリーム味を食べた
            をいちゃん
          • 期間限定コアラのマーチ カスタードシュークリーム味を食べた
            株式

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          links

          PR

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM